上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方、そう4時過ぎに事務所に向かってました。

近くに公文のお教室があります。

通り過ぎる時、
お稽古が終わったであろう母子がいました。

幼稚園の年中ぐらいの男の子が盛大に泣きわめいていました。

お母さんが宥めていましたが
男の子のギャン泣きは止まらず・・・・・・・・・
(何やったってとまりゃしません。)

そしたら、そしたら大人しいそうなお母さんだったけど

「いい加減にしなさい!」
同時に男の子をつきとばしたんです。

シリモチついて、ますます激しくなるギャン泣き・・・・・・・・・

驚きました。胸を突かれました。

お母さん、弟君をおんぶしてました。
夕方だし、早く買い物して夕飯作らないと・・・
このとこの雨で生乾きの洗濯物なんとかしないと・・・

それなのに、なんでこの子は,こんなに訳わかんないんだろう
もう、うんざり。。。。。。

お母さんの心の叫び
よくわかります。

何十年か前の、私を見てるようでした。

もう孫がいる友達は
2つ違いの男の子の育児中
寝顔見ると、あんなに怒らなきゃよかったと
日中の自分を反省するけど
次の日になると、まるで猛獣使いになってた

述懐してました。

その時いたのは、4人の友達は
男の子三人と二人
女の子三人と二人の母です。

深い共感が感じられました。
スポンサーサイト
昨日の仕事帰りに
北千住に途中下車して
ミシン用の油を買ってきました。

買わなきゃと思いつつ
取り立てて急ぎじゃないので
まっいいかと北千住を通り過ぎてきたわけです。

地下の改札から食品フロア直結
確か7階か8階にオカダヤが……

ない?WHY?

春はあったよ~、手芸店は、ユ〇ワヤの一人勝ちらしいから撤退か?
なんて推測しつつ

総合案内のお姉さまに聞くと
なにやら手帳を開いて

『手芸店のオカダヤは、お隣のマルイさんの8階にございます。
ここはルミネですので、あちらから出て左に……。』

久しぶりだからか、全然気がつかなかった。
大ボケだね。

ミシン用の油、買って帰宅しました。
ハイ、マルイで。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
年内におばあちゃんになるお友達が
何人かいます。


初孫です。

話題は産婦人科の確保と

検診で見た3D画面
お腹のベビーの様子が
あまりに鮮明で
顔立ちまで分かるのでビックリ(*_*)

私たちのころは
超音波写真をプリントアウトして
記念にくれました。

顔立ちまではわからなかったなぁ

次女、妊娠中
同じ産院で同時期に二番目を生む
友達と超音波写真を見比べたら

友達のベビーが明らかに
デコッパチで
大笑いになりました。

無事に出生となりましたが
やはり、デコッパチでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
明日は、母の日です。

いい加減、大人になった娘たちですが
PTAにかかわってた時期がありました。

つい、最近、医療法人の設立後の手続きで
事務長である院長夫人とPTAの話題でプチ盛り上がりしました。

私も、幼稚園から小学校まで、何らかの役員を引き受けてきました。
専業主婦だったからね、逃げようがない・・・
ただし、平役員で”長”にはならない、本部入りなどもってのほかと
固く自分でルール決めてました。

娘たちが、2年と4年になるとき転校したのですが
長女の最初の保護者会でした。3年からの持ち上がりなので
クラス替えなし、担任も変わらずで、役員も決まってました。

残ってたのが、広報委員。

広報って面倒よね、どの学校でも成りてがないのか・・・

先生が「さあ、広報だけですね、どなたかぁ~?」

シーーーーーーーンとする教室でしたが、一泊おいて

「私がやります。」

もう、雰囲気一変、皆さんホッとした顔で拍手でございました。

前の学校で広報もしてたし、学校の様子知るには一番だから
最初から役員やるつもりでした。

皆さんに感謝されたけど、なんか悪いなぁと思ったのです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
自分が子ども嫌いであること

育児中のママのブログで正直に冷静に
サラッと書いてあるのを読んで
感心しましたわ。

実は、私も同じです。

ただ、とりあえず母親してきましたので
独身の頃に比べると苦手感みたいなものは
かなり軽減されましたが…

子どもだって大人みんなに嫌いと言われたら
立つ瀬ないしね。

虐待件数が増えた新聞記事を読んで
なにより優先すべきは”子の利益”だと思う。
生殖医療の驚くほどの発達においても、
まず、優先すべきは子の利益であることに変わりない。

2歳違いの娘二人の育児まっ最中の頃
距離感のまったくない母子関係に
息が詰まりそうになった。

私、一人になる時間がないとダメなんですねぇ。
この頃の私、つらそうだったし、
なんだか義務感で子育てしてるみたいなとこある

なんて言われました。

確かに、絵本もたくさん読みきかせたけど
気持ちは絵本より、読みかけのあの小説が読みたいと思いながら
読み聞かせてたんだものねぇ。

類は友を呼ぶのかな、
私の友達で子ども好きっていないわ。

でも、みんな母になり全うしつつある。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。