上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らっきょう、漬けなくなって何年になるかなあ。

すごく、評判良かったんですよ、うちで漬けるらっきょう。
泥つきらっきょうをひとつづつ、丁寧に洗いあげて下漬けの塩漬けして
寝かすこと、2ケ月ぐらいかな、この下漬けが大事なんです。

この塩らっきょうがおいしいんです。本漬け作業の合間に
つい、つまみ食いが止まらないんです。

我が家は、醤油づけと砂糖漬けの2種類です。このらっきょうがあると
カレーがランクアップするし、タルタルソースに少し入れるだけで味が締まります。

なにせ、泥つきらっきょう買ってきたら、すぐ洗わないとだめです。
掘りたて生筍と同じ。洗うのが重労働なのです。

私が次女の出産ひかえ、大きなお腹でらっきょうを洗っていると
面白がって長女が、洗いたてらっきょうをポイポイ投げて喜んでました。

らっきょうの季節です。
今年もパスかなあ。
スポンサーサイト
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。