上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、行政書士会葛飾支部の無料相談会に参加しました。

私は、事務所が秋葉原なので千代田支部に所属なのですが、
住んでるのは葛飾区水元です。

今日の相談会は葛飾支部が主催して、亀有のイトーヨーカ堂の前に
テントを出して行われました。

私は、所属が違うので事前に責任者の先生と支部長に参加の打診をしたところ
快く受け入れてくださり、ありがたかったです。

新人の私は、ベテランの先生の隣で対応の仕方を学ぶのですが、
どんな相談事かは、さまざまでベテランの先生でも臨機応変に対応するのは
大変です。

今日は、相続が主で親子関係、兄弟での感情のもつれが加わって
一筋縄ではいかないですね。
あとは、スーパーでの買い物に関するトラブルでした。

コミュニケーション能力の大切を実感しました。
ご自分の状況を要領よく的確に話せる相談者はそうそういません。
だから、受けての私達は相談者がなにを訴えたいのか、それは法的には
どういうことなのか感じとっていかなければなりません。

聞き取る力ですね。こればかりは実践あるのみです。

債務整理の相談を3年間受けてきた経験からもいえるのですが、
相談する立場になったとき、事実関係は整理して、目でも分かるもの、
そう、書面にすることですね。勧めます。ご自分の状況を整理して相談に臨まれると
満足行く結果が導かれると思います。

『受身の中の積極性』です。必ず相手(聞き手、法律家など)に伝わります。
私が、相談者になったときは、まず文書にするでしょう。気持ち整理するにも効果的です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。