上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだまだ寒いですが3月です。

春の気配を感じます。

20年以上前、育児ってた頃のことなんですが
とにかく一番寒かったときですね。

娘が4歳半と2歳半、長女が幼稚園の年中さんに入学前。

私は夕飯の支度をしておりました。

娘、ふたりは珍しくお絵かきをしていました。

長女が書くのは、お姫さま。
頭にティアラのっけたお姫様をたくさん書いて
書くたんびに
「お姫様書いた~~~~。」と
料理中の母まで見せに来てました。

次女も
「あたちも書いた~~~。」と
ニコニコして作品を持参しました。

これは何?
一時、ただグルグルと円が重なり合ったり
形にならないものばかりだった時期を過ぎ

なんか形になっている……
でも、WHAT?
本人に聞いてみると

「ゴチブリ!」正しくはゴキブリ

とってもご機嫌な次女です。

確かに虫らしきものになってる…
形をとろうとして慎重に鉛筆ひいたんだろう
線が弱弱しいけど、足もムカデじゃあるまいし
やたら多いけど、虫であります。

よりによって初めて形らしきものになったのが
ゴキブリ とはねぇ

それも真冬に、なんでまた?

その後、ゴキブリは一回だけで
何で書かないのか聞いたら

「難しいから。」

そして、今度はダンゴ虫を盛んに書いている次女でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。