上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日は、帰りが遅かったのですが
お風呂の後、忘れずにスピール膏をはり寝ました。

翌朝,なんだかホントに軟らかくなってるのか
疑問??????でした。

相変わらず、痛いな、ほんのポチっとできてるだけなのに
足の裏は、第二の心臓ですからね。
頭の芯に突き刺さるみたい…

病院には、ギリギリに来てとのことで
12時15分に到着。

まあまあ、魚の目軟らかくなってたようで
早速、先生が削ってくれました。
私、うつぶせで寝てるから、様子が見えません。

痛いけど、我慢、我慢。

右の方がやはり負担が大きいせいか魚の目、深かったみたいですが、
両足とも、芯まで取り除けました。

魚の目、あんまり放置しておくと
取り除いても、圧迫されていた神経が
いつまでも痛いと訴えるので気を付けなければいけません。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「魚の目」を「鶏眼」と言うの初めて知りました。
私は子どもの頃から、よく魚の目を作っているのですが(今も)、なぜか痛くなったことがなく、いつも気になる大きさになると、スピール膏を張り、自力で削り、治してます。
靴のせいもありますが、歩き方の問題もあるみたいですね。いつも同じ所にできるのですよ。
2013/08/04 19:42 |わたゆき #s5RVRKAkURL[ 編集 ]

その通り

> わたゆきさんへ

私も、こんな痛くなったのは初めてです。
ドクターも同じこと言ってました。
歩き癖が変わらない限り、また同じところにできるよと。

私の場合、体重増も原因と痛いところ突かれました('ω')
2013/08/06 06:22 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。