上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やしきたかじんさんが亡くなった。

私は典型東京女だから、氏が大阪で絶大な人気を誇っていたこと
改めて知りました。

でも、好きでしたよ。

「やっぱ、好きやねん。」

「大阪で生まれた女」も名曲だけど

「やっぱ好きやねん」の方が個人的にすきですね。

氏と仲良しだlった松山千春の歌う「恋」といい
男に都合のいい歌詞だなぁと思いつつ
強面のたかじん氏とチィー様が、あの歌唱力で
切々と歌うからいいんでしょうね。

「恋」はちょっとシチュエーション違うけど
「やっぱ好きやねん」は臆面もなく戻ってきた男を
受け入れちゃうけど

可愛い歌だと思う。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

たかじんは、関西では有名でしたよ。
「たかじんのそこまで言って委員会」というテレビは、関西でしか放映されていないので、有名政治家も出演していて、結構言いたい放題の面白い番組でした。

有名になっても、お金稼いでも
亡くなってしまったら、元も子もないですね。
2014/01/11 10:47 |わたゆき #-URL[ 編集 ]

シンガーとしての実力

> わたゆきさんへ

こちらこそ今年も宜しくお願いします。
今年はお会いできるかな?

冠番組、何本か持ってたんですからね。
たかじん人気は、動かしがたいものだったんですね。
でも、なによりシンガーとしての実力あってこそでしょう。

「やっぱ好きやねん」
好きだなぁ。
2014/01/11 21:02 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。