上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、7月6日に弟の納骨を無事、済ませました。

私には、弟と妹がいて、弟は実家で両親と暮らして
平成18年に父が亡くなってからは母と二人の生活でした。

弟は54歳、独身、子供なしです。

順番で行けば、次に逝くのは母のはずですが
要介護5,86歳の母より先に逝ってしまいました。

母が、弟の死を理解できないのは幸いだったかもしれません。

去年、糖尿病が発覚して以来、最初こそ真面目に病気と向き合っていたようですが
その後、母も自宅に帰る見込みもなく、やる気がなくなったのでしょうか
インシュリンを失くした(本当かどうかわかりません)と全く服用せず
検診日にも行かず、あっという間に状態:が悪くなり
自ら、深夜、救急車を呼んだのが2月28日・・・・・・・・

以来、いつ何が起きてもわからない状態とのドクターの説明通り
肺炎、気胸、肝臓の悪化、誤嚥、敗血症の影響で様々な症状がおき
説明を受け、同意書にサインするのは、母は無理だし、独身なので
私と妹です。

重い選択でした。精神的苦痛のなにものでもありませんでした。

兄弟って不思議です、血の繋がりはあるのに
妹とは仲良いのですが、弟のことはわかりません。
実家にいたので接触はある方だと思うのですが
兄弟は他人の始まりってことですかね。

最期は胆嚢炎になり、胆嚢自体が壊死していることが分かり
万策尽きたということでしょう。
転院を勧められ、看取りにふさわしい病院に移って一週間後の
五月十九日に亡くなりました。

最期は夫と私が看取りました。

喪主は私です。
実家も誰もいないので仏壇は私が引き取り
菩提寺との檀家としてのお付き合いも私たち夫婦がしていくことになりました。

新盆ですし、まだまだ片づけなければならないことが山積みですが
とりあえず、一区切りです。

仕事は重なるし、とにかくハードな日々でBLOG更新できませんでした。
また、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

ご冥福をお祈りします

疎遠だったとはいえ、実の弟さんを見送られたわたゆきさんのお気持ちを考えると、胸が痛みます。

ただ、弟さんにご家族がいらっしゃらなかったことは救いだと思います。悲しむ人は少ないに越したことがありません。

お疲れが出ませんように・・ご冥福をお祈りします。
2014/07/08 06:27 |三毛猫 #YjTMmlicURL編集 ]

そっか・・・

> 三毛さんへ

お悔やみのコメント、ありがとう。

人生、思いもかけないことが起こるものです。
三回忌が終わるまでは、なにかと忙しいでしょうね。

考え方次第ってことなんでしょうかね、
独身、子なし、ジミ~~な弟でしたが
悲しむ人が少ないって、そうだね、良かったのかもね。

弟の分も、賑々しく生きていくわ、私。
2014/07/08 07:24 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

(´;ェ;`)なんとなく・・・

将来の自分と弟さんとが被ります・・・。
ともあれ、誰かを看取る、送出すことは、
本当に大変だと思います・・。

そうですね、
兄妹ってこのような感じになってしまうと思いますが、
今後はぜひとも賑々しく生きて行って下さいね~。
2014/07/10 00:39 |mecha☆ #-URL編集 ]

相応しい生き方を

> mechaさんへ

有難うございます。
独身の方は確かに共通するものがあるけれど
既婚で子ありでも、結局は自分なのだと思います。

mechaさんには、天職の仕事があるじゃないですか!
ブロ友もいるしね

まだまだ大変だけどニギニギと生きますので
見てて下さい。
2014/07/10 07:41 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

ご冥福をお祈りします。

亡くなられた悲しみに加え、しなければいけないことが山のようにあり、さぞ大変だったでしょうね。

お母様は、息子さんがなくなられたことが、はっきりとわかられなくて良かったと思います。年を取ると苦しみや悲しみに鈍感になるように、忘れていくのだと聞いたことがあります。

暑い中体調を崩されませんように。
2014/07/12 07:03 |わたゆき #-URL[ 編集 ]

有難うございます

> わたゆきさんへ

京都はやはり暑いですか
東京、今日は少しすずしいかな

前から兆候はあったのですが、疲労が腰にきて
腰痛がひどくてツラ~イです。骨やヘルニアの心配はなし。
地道に体操してます。

やること山積みです。
2014/07/13 14:48 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。