上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、弁理士さんが引っ越してきました。WELCOME!

二番目のお子さんが生まれたばかりのパパさんです。
上の2歳のお嬢ちゃんが赤ちゃん返りしてるそう、よくある事です。

就寝時に騒いで、家族全員寝不足で困ってる様子ですが

うちの次女の夜泣き、半端じゃなかった。

10ヶ月頃から1歳3ヶ月までの5ヶ月ぐらいでしたが
23歳になる今でも語り草です。

毎日ってわけではないんです、夜泣きって。
平和な夜もある。でなきゃ持ちません、体が。

あの悪魔の泣き声、びぃぇ~ん、びぃぇ~ん。
始まるとなにしてもだめ。
一生懸命、泣いてるんですよ。

2歳の長女と夫と私、布団の上で車座になって座り込み
真ん中で泣き止まぬ次女を途方にくれて眺めていた、丑三つ時。

長女が「うるちゃいね、ほんとにうるちゃいね、ねむいよ~。」
ほとほと、参りました。
不思議なのは、昼もあんまり寝ない子だったんです。
それで夜泣きするんですから。

夜泣きって対策ないらしいです。
天災にあったと思って嵐の過ぎるのを待つしかないそうです。

1歳3ヶ月過ぎにピタッと夜泣きがやみました。
めでたし、めでたし。

続きあるんですよ。

その後、次女は大変、寝起きのいい子に成長。
どんなに夜更かししても、朝は自分で起きてきました。
反対に長女はひどいもんです、とにかく起きやしない。
次女の学校は土曜日も授業がありました。
私、土曜日休みなので寝てました。
次女は一人で起きてパン食べて登校。
助かりましたね。

赤ちゃんの頃、あんなに夜泣きで悩ませたのにわかんないもんです。
それで鶴の恩返しならぬ次女の恩返しというわけです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。