上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本年も押し詰まって参りました。

12月21日の日曜日に母の納骨を無事に済ませました。

本来なら正確にカウントすると来年の1月5日が四十九日で
納骨するところですが、松の内を外すとなると
こういう事は、遅らせるものではなくて前倒しで行うものなのだそうです。

とすると選択肢はないのでした。20日か21日ですね。
この後じゃ、あまりに年末すぎるし、
まさか23日の天皇誕生日にするわけにいかないし・・・・・

21日に決めるしかなかったのです。

しかし、四十九日が松の内になってしまうのは
ウチだけではないなと思っていました。

石屋さんがなぜか、どことなく気ぜわしそうな様子・・・・・・
それもそのはず21日だけで納骨が7件もあるそうです。

年内最後の納骨のお仕事、21日は日本全国の石屋さんが
分刻みであっちのお寺、こっちのお墓と飛び回っていたのでしょう。

東京は比較的穏やかな天気でしたが
事はスケジュール通りに運びませんからねぇ
住職の話が長引いたり、押せ押せで
ヤキモキした石屋さんもいらっしゃるかと思います。

お世話様でございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします
スポンサーサイト

こんばんは。
確かに……予定をたてていても大雪や荒れた天気ではなかなか法要も出来ませんよね。
お忙しいと思いますが、お身体に気をつけて下さいね。
2014/12/26 20:42 |オスカー #-URL[ 編集 ]

悪天候

> オスカーさんへ

ホントに悪天候の中でお墓の掃除は
なかなか難儀です。
傘さしてお線香に火つけるのも大変!

寒かったけれど風もなく良かったです。
母はハレ女でしたから。

でも、真夏の墓参りも地獄です・・・・・・・・・
2014/12/26 22:28 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。