上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新年の始めに
ちょっと分不相応な重箱をお見せいたしました。

買ったのは夫だから
別に家計に被害はないのですが

重箱は使わないとね?
何に使うの?
札束入れてもいいんだろうけど、無いし・・・

やっぱ、お節でしょう!

子どもの運動会にいなりずしと海苔巻を詰めてという
シチュエーションもありですが
さすがに重箱が傷ついたらショックだし

これは、お正月にお節しかない、うん。

1420130571301.jpg

今年はこんな感じです。

亡くなった料理研究家の小林カツ代先生が言ってました。

よく雑誌に掲載された『重箱に隙間なく詰められたお節』を
作ろうなんて張り切ると

絶対に後悔するからって

うーーーーん、確かに参の重を煮しめの乱盛りにしても
20×20センチと大きめの重箱なので
キッチリと詰めるのは大変と納得。

重箱にバランス良くお節を配置するだけで
見栄えよく新年を寿ぐ家庭のお節になりますと
小林カツ代先生のアドバイス従って早くも30年近くになります。

今年はデザートをオレンジ寒天にしましたが
毎年、サイダーで紅白寒天にしてました。

小林カツ代先生は偉大でした。お世話になったなぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします
スポンサーサイト

おはようございます。
重箱、ステキですね~!
私などすでに重箱に詰めることを放棄しています~大きめの平たいお皿利用です…(--;)
今日から仕事始めでしょうか、お身体に気をつけて下さいね。よい1年になりますように。今年もよろしくお願いいたします。
2015/01/05 07:50 |オスカー #-URL[ 編集 ]

有難うございます

> オスカーさんへ

素敵でしょう、お褒めの言葉嬉しいです。
大きめのお皿で葉っぱなどあしらって
盛り付けると新春ムード、ばっちりですよ。

実は、幼稚園のバザーでゲットした
漆塗りの硯箱があるのです。
今は、お習字してないし天袋に閉まったままだけど
書類入れに使おうかと思ってます。

ゆるゆるとBLOG続けます。覗きに行きますね。
今年も宜しくでございます。
2015/01/09 00:49 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。