上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、水元公園の近くの分譲マンションに住んで15年になります。

世帯数37戸のマンションで一回目の大規模修繕が2年前に終わりました。

分譲マンションは自主管理です。ここんとこ勘違いが多いところです。
管理費払ってるわ、管理会社が管理するんでしょって思われてる方いませんか?

区分所有法です。第3条お読みください。
(区分所有者の団体)
第3条 区分所有者は、全員で、建物並びにその敷地及び附属施設の管理を行うための団体を構成し、この法律の定めるところにより、集会を開き、規約を定め、及び管理者を置くことができる。一部の区分所有者のみの共用に供されるべきことが明らかな共用部分(以下「一部共用部分」という。)をそれらの区分所有者が管理するときも、同様とする。

区分所有者ってマンション買った人のことです。買った人みんなで管理しましょうってわけです。

わが家はくじで大当たり理事になり、こうなりゃやりましょうと栄えある
初代理事長となりました
正直、大変でした。何とか修繕積立金が圧倒的に不足しているので値上げの道筋
つけて1年の任期終えましたが・・・・・
私は、これがきっかけで宅建取得したようなものです。
その後も2回、理事になりました。分譲マンションに住んでたら義務ですよ。

今日の新聞に管理組合のなり手不足解消のため
国交省が管理規約の案を発表しました。
今の規約では管理組合の役員を「現に居住する所有者」としています。
単身赴任や賃貸に出した場合は役員拒否も多く
一部の所有者の負担ばかり増えていました。

新規約案は所有者の配偶者や1親等以内の親族も役員対象にしたり
賃貸入居が多い投資型物件では、所有者(貸主)だけでなく借手も対象に。

各管理組合が実態に応じて規約改正を可能にする方向らしい。

いずれにしろ、面倒だから管理組合の役員パスはできません。
マンションに住むってこういうことです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。