上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生の3分の1は寝てるわけですよね。

私は子どもの頃から非常に寝つきの悪い子でした。
昭和の時代だから、子どもなんて8時ごろ寝るのが当たり前でした。

でもね、私眠れないし、母がうるさいこと言わないので
一緒にドラマ見てました。
今でも覚えているのが、「石狩平野」
主人公の鶴代が
故南田洋子で、北海道の開拓の苦労や自然の厳しさをバックに
明治から昭和にかけて痛苦の鶴代の一生が描かれている。

とストーリーがかけるのは、中三のとき船山馨先生の原作を読んだからです。
母とドラマを見たのは、小三ぐらいで意味がわからないとこが
原作読んで全て納得したのです。
よくまぁ、何にも言わなかったものです、うちの母。
宵っ張りな子ども時代の私は大人のドラマをたくさん見てきました。

7つ違いの妹も寝つきの悪い子で、
子どもなのに寝られない、寝られないって言ってたし
姉妹で周りの大人に「子どもらしくない。」って言われてました。

大人になってからも、寝つきの悪さは変わらず
枕に頭がついていると同時に寝てしまう人が
羨ましいと心底、思います。
睡眠の質も良くないみたいだと感じていました。

最近、妹を介して判明したのですが、人には適正な睡眠時間帯があり
どうやら私達、姉妹は午前2時から9時なのです!!!!!
それと人より睡眠時間が短いサイクルで、4~5時間で目が覚める・・・・・
そのあと、また寝られればいいんだけど、そうはいかない
主婦である以上、朝おきなきゃどうしようもない・・・・

ずっと、ぼんやりそうかなと思ってたことが、わかったけれど
相変わらずの慢性寝不足、午後モーレツな睡魔に襲われて
パソコンの画面に頭、つっぷしそうになる私です。

せめて、12時頃に寝たいなぁ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

子供の頃でも眠れない事ってあるんですね!
私は、寝付きはいいほうだと思うので苦労はしなかったのですが、、
みんなで、旅行にいっても起きてられなくて、先に寝てしまうので損した気分でした(苦笑)
寝不足だと全然!仕事になりません↓
睡眠は大事ですよねー。
2010/10/04 18:55 |ゆう #-URL編集 ]

そーなんです!

ゆうさん、寝つきいいんですか、羨ましい。
睡眠時間短くても、質がよければOKなんですが
量質ともに芳しくないのが問題で・・・・

脳のためにも寝ないと、勉強しなきゃならないことがたくさんあるんですが、知識の定着のためには
睡眠が大事だそうです。
勉強したこと、す~ぐ忘れるのも睡眠不足のせい、
いやいや、年のせいもあるかな・・・
2010/10/05 01:34 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。