上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は事務所のある秋葉原からJRで西日暮里まで出て
千代田線と常磐線で家のある金町まで帰っています。

今日ですね、19時頃に金町よりずっと先の北小金で人身事故があり
西日暮里までついたら、千代田線、常磐線とも運転ストップ。

駅員さんから振り替え切符をもらい上野までバックして日比谷線で北千住まで
とりあえず行ったのです。19時50分頃復旧予定だとのアナウンスで
そんなに待たないだろうと判断。

甘かった、北千住についたとき、動く気配、まったくなし。
これなら日暮里から京成で高砂経由をチョイスすれば良かった・・・・・・
(以上、ローカルな話ですみません)

おなかすいてたけど、待ってる時間、苦になりませんでした。
虫の知らせか、文庫本購入してたんです、電車乗る前。
東野圭吾「夜明けの街で」
ひさびさの東野作品でした。

「秘密」ドラマもうすぐ放映らしいですね、佐々木蔵之介と志田未来
配役はあってると思う。

東野先生といえば、平均的な印象で強烈なものは感じなかったんです、
それが、本友だちと「秘密」を読んだときは
おおっーーーーーー 進化している
「秘密」でブレイクして、次がですよ、あの 「白夜行」
本友と東野先生、大化けしたねと話してました。
それと同時に、「白夜行」越えられないんじゃないかって・・・・・
(シロートの勝手な意見ですが)
そのぐらい非のうちどころのない傑作です。

その後の東野先生の怒涛の勢いの執筆ぶりをみると杞憂でありました。

「夜明けの街で」もまだ読み始めたばかりだけれど
平凡で家庭を大事にしている男が不倫におちいる過程が
とても自然に描かれてます。物語にひきこまれます。

おかげで電車待ちも、平和に過ごせました、東野先生に感謝。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。