上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショックなことがありました。

今日は所要あり夫と夕方、出かけなけりゃならない。
だいたい、中年の夫婦が出かける用事ってお気楽な気分で
行かれるものは、あんまりないみたい・・・・

用事、無事済み、やれやれでお腹がすいた

車だったので、それじゃ久しぶりに東京ラーメンに行こう

環七沿いの東京ラーメンはTV番組とか雑誌とかの
ラーメンランキングなんかには出たことないと思う。
知る人ぞ知る、まさしくこれぞ東京のラーメンよって感じでした。

細麺、濃い目醤油味のスープはすご~くあとをひく
チャーシュー香ばしく、煮たまごトロリ
私はトッピングのもやしが大好きでした、シャキシャキ。

でもね、このお店、午後9時から開店だったんです。
子どもがいると時間的にあわないし、
地図でみるとわが家から近いけど、歩くには遠い
バスはなし、チャリンコは中川の橋を越えなきゃならない
それに、長期の臨時休業が突発的にあって
なかなか舌鼓を打つ機会はなかったんです。
それでも、深夜の1時、2時に人が並んでいるって
夫から聞いてました。

それが、それが、アレー、ちょっとなんか違う・・・
〇〇〇〇ラーメンに変わってる!!!

それでも「東京ラーメン」となんらかの関係があるんじゃないかと

5月ごろに行ったときは、親父さんから息子さんに変わっていて
どうかなと思ったけど、しっかり親父さんのエッセンスは引き継いで
美味しかった。ほっとした。だから盛況だった。

しかしですね、今日は店には客は二人だけ。悪~い予感
醤油ラーメン注文したけど、麺は粉っぽい、スープは醤油がキツイだけ

二度目は無い

どうもチェーン店らしく角にいたお客さんは本部の人みたい。
大盛りなのに丼が間違っているとか、メニューの写真と野菜が違うとか
フランチャイズなんだから勝手に変えてはいけないとかダメだししてました。

帰宅して、ブログ書く私のかたわら
口直しにお茶漬けなど食しながら夫がネット検索してみると
あるは、あるは「東京ラーメン」ファンの書き込みやブログ・・・

どうやら、親父さん昨年、山岳事故で亡くなっているらしい。
それで、5月はおかみさんと息子さんだったんだ。
取材は一切お断りしてたそうで、納得。

お店閉めて、ご夫婦でのんびりしてるのかななんて夫と話してたんですが・・・
息子さんはどうしたんだろう?
偉大な親父の影響が強すぎる亀有とは違う土地でやるのかしら?

とても残念です。
親父さんに合掌。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。