上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀杏

24日にブログに書きました「根岸英一博士公開講演会」By 東京大学

行って参りました!!!
場違いじゃないかと、流石に悩みましたが、せっかくだし
秋葉原から東大近いし、講演1時間だし、いろいろ自分に言い訳してだけど。

結論、行って良かった~~~

勿論、じぇんじぇん、わかりませんでした

有機合成に革新をもたらしたパラジウム触媒クロスカップリング反応

根岸博士、申し訳ありません、まったく理解できません。
私、物理やってない、数学はⅠだけの生粋文系です。
お許しを。

ところで、東大本郷キャンパス
もう、終わったかなと思っていた銀杏がほんとに黄金に輝いてました。
写真は東大正門からまっすぐ安田講堂までの銀杏並木です。

私、銀行の外回りをしていたとき、本郷、湯島が担当地域だったので
東大本郷キャンパス内、自転車でぶっとばしてました
講演のある安田講堂の中に入るのは初めて。
ハーバード大、サンデル教授の「白熱教室」みたい。
2階の一番、前の見やすい席を確保しました。
オペラグラスは持ってこなくて正解でした・・・

根岸博士はすみれ夫人と登場されました。
ピンクのシャツじゃなかったけれど
とにかく、若々しいこと、身のこなしといい、声の張りといい
とても後期高齢者だなんて思えません

知的好奇心が満ち溢れた研究への道は、博士にとって楽しくて
楽しくて、例えイバラの道ではあっても、それ以外は考えたことがない。

それほど、ワクワクドキドキできるMyWayなのです。

あとですね、真似はある程度まで、やっぱりオリジナリティが大事と
サウンドオヴミュージックの挿入歌を取り上げて話されてました。
とどのつまり、心底好きなものを見つけられるかどうかが大事
なんじゃないかと思いました。

エネルギー問題も、食料問題も、一気に解決できる
金属繊維?ならぬ「遷移金属」の発見があるんじゃないか

根岸博士は力強く楽しそうに仰ってました。
ホントに、あるかも・・・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

通りがかりですが

たまたま拝見しました。

同じく一般参加で会場で聞いていました。
「もう(化学者を)一度やる」のお言葉に、とても感動しました。
素敵なときをともに過ごせました。

p.s.
「金属繊維」ではなく、画面にでていた「d-block-metals」の意味の「遷移金属」とおっしゃっていました。
2010/12/07 03:44 |Kan/S #-URL[ 編集 ]

恐れ入ります。

Kan/S 様
ご指摘有り難うございました。

朝日新聞の「声」にも、一般参加で講演にいらした方の投稿が掲載されておりました。
やはり、博士の若々しさに感心されていました。

場違いで内心気がひけましたが、参加して本当に良かったです。
2010/12/07 08:04 |アキバの行政書士 #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。