上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月13日
今年の菖蒲祭りは雨が極端に少ない。
土日も雨降らず、人手はかなり盛況。
あと1週間菖蒲祭りはあります。



堀ちえみ、離婚って
少し驚きました。

彼女が前の離婚のとき、息子さん3人の親権を争って
かなり泥沼状態になってました。

親権と監護権の違いが実は、よく理解できたのがこの離婚裁判でした。
離婚の多くが協議離婚で決着しているのが実態です。

争っている最中にインタビューを受けて彼女が言っていました。
子供たちが寝静まったあとに、なんとか有利な証拠がないかと探しているとき
なんで私こんなことしているんだろうって思うって。
ニュアンスは合っていると思う、印象的でしたよ。
深夜に相手の弱点ないし不利な点つく証拠をガサゴソ探してる自分って・・・。
争いですからね。勝たねばならぬし、でも逡巡したり、ためらったり
当たり前の気持ちの揺れだと思います。
このインタビュー、確か裁判所で受けていたと思う。
堀ちえみは、このときけっこう派手な格好で
ダメじゃん、もっと地味で堅実な感じにしないと弁護士さんついてないの?
身なりって大事です。裁判官、もしくは調停委員に好印象もってもらわないと。
誰かアドバイスする人いないのかなぁ、
ここは紺とか地味なスーツにノーアクセサリーでしょ。

多大なエネルギー使って離婚して、再婚。
今度こそはって思っていたでしょう。
今回の離婚、またまた印象的だったのが、小さな溝が埋められなかったって。
日常に流されてしまう小さな溝、そのままにしておくと気がついたときには
取り返しのつかない大きな溝になってしまうんですよ。

なんにも聞けない夫婦になってしまう・・・。
こうなったら、別れるしかないかもね。





スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。