上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪うさぎ

朝は、積もってました。

次女は、干支が卯のせいか、うさぎが大好きです。
湯のみ、茶碗、マフラーなど
うさぎ模様のものが多いのです。

ぴょん、ぴょん。

昨晩、しんしんと積もり始めた頃から

なぜか明日は雪うさぎを作ると
張り切る次女。

本日の朝、騒がしいので次女も起きてきました。

我が家はマンションの1階で専用庭があります。
次女は庭にでていって「雪うさぎ」を作り始めました。

大きい方が出来たと部屋にもどってきましたが
鼻も頬も赤くして、寒い寒いと差し出したのが

オオーーー、雪うさぎにちゃんと見えるではないか
急遽、お盆を出してきて「雪うさぎ」を置いてみました。

次女は、コンピューターグラフィックを学んだので
造形には、いささかこだわりありなのです。

小さな雪のボールを作ってから微調整しつつ
雪を足して成型していました。

手袋をしての作業だと感覚が鈍るので
素手でもう一匹作ってきました。

目は南天の実が調達できないので
小さな花のつぼみで代用しました。

雪だるまより風情があると思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
こっちもポチしてね、オネガイ
スポンサーサイト

可愛い!!ポケモンのキャラみたい!! 日本人の知らない日本語にヨーロッパの雪だるまは三段重ねとありましたが、外国の方は雪うさぎとかつくるのかな?うさぎは好きそうですよね、いろんな意味で(((^_^;)
2011/02/16 16:59 |オスカー #-URL編集 ]

ありがとうございます。

製作者の娘が喜んでいます。
実は、冷凍庫に保管してあります。
そうそう、三段の雪だるま見たことある、お国かわればですね。
南天の実と緑の葉で雪うさぎって日本ならではの感性ではないかと思います。
2011/02/16 22:59 |アキバの行政書士 #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。