上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6.jpg
見事な満開です。

KARUGAMO.jpg
水元公園のカルガモの親子です。



またまた続き、親権についてです。
親権のなかに財産管理と代理権と職業許可権があります。
滅多にあることじゃないけど、稼ぐ子どもだったらどうなるでしょう

「ホームアローン」のマコーレカルキンも売れたばかりに両親の離婚に
親権で争ったし、
モーニング娘の加護ちゃん、喫煙事件のこと話してました。
最初は楽しくお仕事してたのに、お母さんの再婚相手(加護ちゃんの義父)の                  仕事がうまくいかなくて、加護ちゃんの芸能人としての年収があてにされ、
面白しろがって仕事していたのが、そうもいかなくなったわけで
つまらなくて喫煙するようになったって。
山田まりあも、お母さんに私が稼ぐから離婚したらって勧めたそうです。
10代で母と弟を養って働いていたわけです。

04年に岸和田市で大変痛ましい虐待事件、殺人未遂事件がありました。
15歳の男の子が餓死寸前で事件が発覚。

その後の報道から、両親が離婚、父親に親権が決定。トラック運転手の父は
子連れの女性と一緒に住むようになり、
祖父母の元で暮らしていた長男と次男を呼び寄せ5人で暮らし始めた。
その継母と実の父が虐待、その具体的内容は慄然とする。
本当に酷い。
長男は長期間の栄養不足で脳障害の後遺症があるものの一命は取り留めた。

この事件、次男は耐えかねて実母のところに逃げてきた事実があります。
実母は再三、長男もひきとりたくて申し入れしても、父親は親権を盾に
がんとして聞き入れなかった。

実母の「何とかしたかったけれど」そりゃ、なんとかしたかったでしょう。
助けたかったと思います。

父親は虐待が発覚しないように引き渡さなかっただけで、
こんな人間らしい気持ちがかけらも無い男に親権もなにもあったもんじゃない。
 
共同親権って無理なんでしょうかね。共同親権ならここまで悲惨にならなかった。
離婚しても親でなくなるわけじゃなし、最優先させるべきは子の命です。

                                                                                         
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。