上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の日曜日

風が強いです、東京の葛飾あたりは。

さっき、ルビーの散歩に行きました。
雨嫌いなのです、ルビーお嬢様は。
レインコート着せると固まってしまいます。

引きずるようにマンションの一区画を一回りしてきました。

少し前のニュースで

夏木マリが結婚と報じたとき

はて?ミュージシャンの人と籍入れてないけど
いわゆる事実婚だったはず…

違う人と結婚したのかな??????????

思わずテレビの前に行ってしまいました、私。

かねてよりのパートナー、パーカッション奏者の齋藤ノヴ氏と
正式というか、法律婚といいますが、入籍したそうで

ふ~ん、そうか、
しかし何で今?

この度の東日本大震災で、お二人とも思うところがあったそうです。

そうか、そうか。

夫婦の実態なんて籍なんか関係ないかも
だけど、相続になると別。
配偶者はいつでも法定相続人。

高齢者同士のカップルが残された人生お互いに
寄り添って生きていきたいと結婚を望んでも
子ども達に反対されるケースが多々あるそうです。

入籍すると配偶者として相続権あるし
相続放棄は事前にはできないしね。

泣く泣く諦めるカップルも多いそう
これが若いと家出て、親の反対はものともせず
結婚しちゃうんだけど・・・

高齢者の方たちだと子ども達の反対に逆らってまでになるそう

そんな時”事実婚”という方法を勧めて
うまくいったケースがけっこうあるとのこと。

そりゃ、どちらかが財産めあてじゃダメだけど
本当に、残りの人生、この人と過ごしたいという気持ちなら
生活を共にして、事実婚で十分、幸せになれる。

実際、事実婚の親の幸せそうな生活に接して
子ども達も考え改め正式に結婚したカップルもあるそうです。

いろいろですね。

相続だけでなく、いろんな場面で
相手にとって自分が法律的に権利を持つ立場でありたい
夏木マリ、そう考えたのかしら?

夏木マリ、フランス婚と自ら名づけて事実婚をなかなか
スタイリッシュに見せてたけど(芸能人だからイメージ大事だしね)

震災で思うところがあったわけで、シミジミしてしまいました。

「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の夏木マリ好きだな。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。