上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慄然とした。

6月3日、栃木県の佐野市の27歳の女性が
覚せい剤取締法違反で逮捕された。

その女性は、4月に乳児の遺棄死体が見つかった事件で、
すでに逮捕されていた。
交際相手の男の家の天袋のビニール袋から嬰児を発見。
この時は、覚せい剤反応はなかった。

嬰児の解剖をしていたら
覚せい剤反応が明確にでた。

全国で初、嬰児の覚せい剤反応から
母親を覚せい剤取締法違反で立件するのは。

昔、聞いた事がある。
アルコール依存症の母親から生まれた子は
生まれたその時から酒臭い。

覚せい剤もアルコールと同じ。

とんでもないことだ

唖然、呆然、慄然

覚せい剤は、一度、手を出すと
止められない。

なぜか?

それは、脳が覚えているから。
それに脳は快楽が大好き。

意思強く絶とうとしても
脳は楽しみたくて楽しみたくて
ウズウズしている…

興味本位の軽いノリで手を出すと
とんでもないことになる。

それにつけても、母親を立件させた乳児
何のために生まれてきたんだろう

母親を立ち直らせるため
覚せい剤を断ち切らせるため

親孝行するためかも…

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。