上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨があければ夏本番。

今年の夏も酷暑なのでしょうか

たまたまホラー小説が話題になったせいか
もうすぐ夏だし

思い出したことがあるんです。

娘とテレビを観てました、夏の夜。

特番で夏恒例の稲川淳二が活躍する霊の番組。

心霊写真とか心霊スポットとか
盛りだくさんでした。

当時、次女は10歳でしょか

テレビ観ながらポツンと一言………

おかあさん、一番怖いのは生きてる人間だよね

う~ん、唸りました、そうだね、その通りだよ

なんと言っても生きてる人間が恐ろしいね。

母子で非常に納得したのでした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お久しぶりです★

次女殿、、、鋭い!
間違い無い!と
稲川淳二の怪談LIVEに10年間、
皆勤賞で通ったワタシも思います。

怖い小説、、、話題になってるんですか?

キング氏のミザリー、
貴志祐介さんの黒い家を越える怖い小説、探索中です。

なかなか巡り会わない(´Д` )

あ!隣の家の少女はちびりました!
2011/06/21 02:55 |りったん #-URL[ 編集 ]

おぉ~

おぉ~,りったん!お久ですなぁ。

淋しいです。ブログの記事にも書いちゃいました。
私の妹もファンだったので残念がってます。

「黒い家」、恐ろしかったですね、珍しく小説と映画、両方怖かった。
大概、私は小説のほうがいいと思うんだけど、「黒い家」は大竹しのぶの
怖いこと、怖いこと。西村雅彦も怖かったよう~。

キングは「It」 ピエロが恐ろしくて嫌いになった。
妄想続なんで、すぐ影響されるの。

高木彬光の「乱れからくり」で万華鏡覗けなくなった。
万華鏡覗くと爆発して殺人事件がおこるのです。

隣の家の少女、読んでみよう。
2011/06/21 12:17 |アキバの行政書士 #-URL編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。