上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤッパリと思われた方、私だけじゃない、
たくさんいるんじゃないか

東電OL殺人事件
無期懲役が確定しているネパール人ゴビンダ受刑者の
再審請求が実現しそうだ。
ずっと無罪を主張していたゴビンダ受刑者
状況証拠がほとんど決定的な証拠はなかったし
他に犯人がいるのではと考えた人多い。

再審請求審でDNA鑑定の結果
別の男性の存在が浮上、真犯人の可能性?

もう14年も前になるんですねぇ
1997年3月8日に殺害された東電のOLだった女性
当時で38歳で、いわゆるエリートである彼女が

夜は会社員とは別の顔を持っていた。
これが驚愕の事実で驚いたなぁ
渋谷区の円山町で売春行為に及んでいたのだから…

事実は小説よりも奇なり
仕事柄、十分わかっていることだけど
なんでまた、こんな極端なこと…

完全に壊れていたんだろうか

内面の奥深くは想像もつかないけど
この事件をベースにして桐野夏生の「グロテスク」という
傑作が生まれた。

報道も凄まじかったな
堪りかねた彼女のお母様から自粛要請の手紙が
新聞社に届いて、切々とした内容は印象的でした。

再審請求の行く末、注目してます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。