上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョンレノンの後半生を描いた映画
「ジョン・レノン、ニューヨーク」

当然、オノヨーコとの夫婦としての日常、
元祖イクメンだった彼の育児ってる様子などなど…

映画公開でひさびさにオノヨーコをテレビで見ました。
リリコのインタビューを受けていたのですが…

ヨーコさん、60代後半、パナマかストローハットを斜めにかぶり
パンツスーツをセクシーに着こなし、素敵でした。

一般的な美人ではないヨーコさんですが、圧倒的な存在感で着こなしてしまう…
以前、授賞式のベージュのロングドレス姿も板についてましたね。

なにせ、ヒッピースタイルでロングヘアーの大昔のオノヨーコを
知ってるので、ジョンはどこがいいんだろうと思ったもんです。
非常に洗練されました。今の方が全然いいです。

リリコのインタビューに気さくに答えてました。

ジョンの浮気が原因で別居、なんだか相手を連れ込む現場に
いたみたいです、ヨーコさん…

でも、ジョンがヒドイことをしたと反省、それとヨーコの存在の大きさを
認識、謝ってきたことなど。

私、へぇーーーーーーと思わず言ってしまいましたが、
また、一緒に暮らしはじめてから、ジョンは言ってたそうです。

「夫婦の関係は、いつも水をやったり手入れをしなければいけない。」

一字一句正確じゃないけど、ニュアンスは合ってます。

ジョンレノンがそんなこと言ってたんだぁ、へぇーーーーーー。

ジョンとヨーコだって夫婦なわけで、そこに普遍性はありますからね。

もう一つ感心したこと
リリコに”ジョンはあなたにとってどんなひと?”の質問にヨーコは

「近しい人。」って。

そうだねぇ、一番近くにいる人と良好な関係保つには努力、必要ですね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。