上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆々様、お騒がせいたしまして
ランキングに”さよなら”だけ載ってて
誤解を招きますね、これは。

幸子の結婚会見の記事といっしょに削除したはずが
反映してしまったのです、それも”さよなら”だけ…

狙ったわけではないのよ、スビバセン、ごめんです。

アップしたかったのはさよならお竜さん 

ぜひとも、もう一度観たいドラマです。  

80年に放映され、大ヒットしたわけではないのですが

脚本は倉本聡、主演はですね、私の好きな女優さん岩下志麻 
相手役は緒方拳 脇が池辺良とか寺田農、結城美栄子など。

テレビにあまりでない岩下志麻が
商社の秘書室に勤める38歳の独身OLの役。
ものすごく仕事ができるので役員も一目おく。
それに口が固くて、名前の純子から「口なしのお竜」と呼ばれ
(わかります?寺島しのぶの母、富司純子(スミコ)は昔は
じゅんこと言って「緋牡丹博徒」シリーズが大ヒットしたのです
そのヒロインがお竜さんでした)

年下の後輩たちの恋をつぶしては喜んで

なんとなんとバージンなのです。

部屋に20歳のころのデカイ写真を飾り
中島みゆきを聴き、恨みま~~~~~すのフレーズが何ともいえず…

とにかく、志麻さん意外な役どころを、軽々と演じ
かわいさといやらしさの両方がにじみ出て
コメディエンヌぶりを発揮したのです。

そういえば、若尾文子も好きな女優だけど、最近のソフトバンクのCM
あのハジケップリは、本人も楽しそう。

役員がしゃべる必要がないぐらい、相手の要求がよめる純子さんでも
好きになった緒方拳に職場の秘密を話してしまう…

疑獄事件の疑いありの会社を探るのが目的で純子に近づいた緒方拳は
ジャーナリストで、妻が事故で車イスになったのは、
自分の仕事のせいだと思っている。

自分を利用するため近づいたのが分かった純子さん
別に攻めるでもなく
「奥様、きれいな方ね。」
抑制された対応なのです。

結局、会社を辞めることに
送別会は盛大に行われています。
純子は妊娠しています。友達の忠告は聞かず
一人で生み、育てる決心をしていました。

最近のドラマ、面白くない。

もう一度観たいな、ホントに。

あの当時、独身OLは年とるとつらいものがあったのです。
そんな時代背景から少しは良くなったけれど
今、観ても楽しいと思う。 
スポンサーサイト

なんとなく

中島みゆきの
うらみま~すをカセットでかけるドラマでしょうか
なんとなく
覚えています
凄く面白かったような
岩下志摩さん
いい役者さんですよね
2011/09/06 09:08 |ぴこりーの #XjNQc0GYURL[ 編集 ]

中学生?

> ぴこりーのさんへ
お早うございます。
そうです、中島みゆきの”恨みま~~す”が
実に効果的な演出でした。
私は駆け出しOLからぬけだしたころでしたが
ぴこりーのさんは中学生?
中学生にも、あの世界理解できますね、十分。

志麻さん、好きですね、女優ですわ。
私、因みに、もう一人の大女優、大竹しのぶと同い年
故夏目雅子もね。
2011/09/06 10:43 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。