上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の夕刊の一面、面白い記事発見!

日本人の肌にシミを作る遺伝子は古代から
2種類しかないそうです。

縄文型と弥生型

シミができやすいのが縄文型

しみができにくいのが弥生型


へぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう、トリビアの世界です。

シミのできる過程とその対策の研究は各化粧品メーカー
力を入れていて、しのぎを削っているんだそうです。



今回はポーラの研究員の本川主任が仮説をたてたそうで
実証される自信もあるそうです。

実際にシミが薄くなる化粧水など販売されるのはいつなのかなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。