上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『本友』

勝手に私が作った造語で「読書の醍醐味」語り合える友達のこと。

今日、メールがきた友達は20歳も年下、娘でもおかしくない。
13日に国家試験受験が終わったばかり。

久しぶりに、私のブログ読んで、ひとりコーフンしたというから、ハテ?

13日の受験帰りに本屋よって購入したのが

『ピース』&『おまえさん』

11月12日の記事に「ピース」を探した顛末と
「おまえさん」を先に読んでることなど書いてますが

示し合わせたわけではないのに、偶然ってやつですね。
これが、異性間なら一気に恋愛に突入してもおかしくないわけです。

前職の司法書士事務所での同僚である年下の友の
読書の指南役が、図らずも私でした。

20年も多く生きてますので、読んだ本も圧倒的に多いし、
年代的に共感できる本を薦めてきました。

宮部みゆきの「火車」なんて
彰子の幼馴染の保の奥さん「郁美」さんに注目なんて
細かいナビしたりしました。

すっかり読書好きになってくれました。
喜ばしいことです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

どきっ!

読書体験とか、読後感の共有って、
なんつうか、格別ですよね。
それが異性の場合、ドキドキしちゃうの分かります。
同じ本を読んでると知った時に抱く
シンパシーったら!

ウチの夫は勧めても読書しないから
つまんない(´Д` )
ワタシは、アキバの行政書士さんは
読友と勝手に思っております。
2011/11/20 00:37 |りったん #-URL[ 編集 ]

共感

> りったん、お早うーです。

女は共感を求めるって誰が書いてたかなぁ
そのとおりって唸りました。
前職の同僚で36歳、気持ちは乙女な男性がいて
映画と本の話で盛り上がったなぁ。彼ぐらいでしょうかね、
異性で気が有ったのは。年と性別越えて楽しかったです。
今は、5月に女の子が生まれてイクメンしてます。

夫は、結婚前はものすごい読書量だった。
倉橋由美子を教えてくれたの夫だったの忘れてた。
大江健三郎も…夫、現在、全然読まないけど、
また、突然読み出すかも…

りったんに読友と認めていただき、うれしい限りです。
いつも、りったんや能天気さんはどう思うだろうって
本に限らず、ドラマでも漫画でも思います。

読書三昧のこの頃のようですね、羨ましい。
2011/11/20 08:39 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。