上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成人式も終わりましたね。

いつの頃からかなぁ
成人式なんて、とっくの昔に済んじゃってからですが
サントリーの広告がすごく楽しみで、その日の新聞は格別です。

成人の日
 と
社会人になる日(4月1日)

サントリーが新聞広告を打つ。

新成人に向けて
新社会人に向けて

はなむけのメッセージを、ここ最近は伊集院静氏が書いている。
倉本聡が書き手のときもありました。

でも、なんと言っても故山口瞳が良かった。
もとサントリーの社員だった山口瞳は長く書いてたから
亡くなった時は、真っ先に年2回の新聞広告どうなるんだろうと思った。

私の心配は杞憂で、広告は続き伊集院氏で定着でしょう。
昨日の広告で大人って何だろう?って問いかけてる…

大人って、役割とか求められてることとか自覚して
全うすることだと思う、たとえビンボーくじで損な役目だとしても・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大人って

なんだろう?と、問われると
ワタシ自身、持たず、律せず、担わずの、いい年こいた子供なので
言葉に詰まります。
興味深い広告記事ですね。
2012/01/11 15:49 |りったん #-URL[ 編集 ]

こんばんは。山口瞳さん、なんかダンナと名乗る人が原稿料をとりにきたなんて笑い話を聞いた記憶があります!
大人は自分の酒の適量を知ることだと…飲めないくせに言ってみたいセリフです(笑)
2012/01/11 23:10 |オスカー #-URL編集 ]

私も

> りったんへ
改めて問われても、はぁー、大人ねぇ
なんだろ?になりますわ。
私の大人の定義は

実は、北村薫の「円紫さんと私シリーズ」で
私とお姉さんとの会話の中で語られます。
すごく納得したもので、以来、大人の定義として
アレンジして使っています。

言語化できない、ぼんやりした気持ちや考えがあって
時として読書中に、これだなとドンピシャリな描写に
出会うことありますね。だから本読むのやめられないんですね。
2012/01/12 07:28 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

瞳じゃね、面白いエピソードです

> オスカーさんへ

私も、あんまり飲めないんですよ。所詮、酒の宣伝だろうという意見もありますが
さすがに開高健や山口瞳が勤めていた会社だけあって、質のいい宣伝だと思います。
映像でないとこや、継続しているとこ立派です。
飲めないからかな、私としては4月1日の新社会人に向けた方が好きですね。
2012/01/12 07:38 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。