上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中三の頃の担任の先生にお寿司を
ゴチになった話(関連してペトリ皿とビーカー登場)
から、また思い出したのでブログに記録しておきます。

高校を卒業してすぐ、担任に女子生徒15人ぐらいかな

パフェをゴチになりました。

pafe.jpgpafe2.jpg

都立高の男女共学だったけど
卒業式も終わってましたが、なにかあったんでしょう
女子だけ集まったのです。

担任はN先生。30代後半の地理だったかなぁ?
優しいタイプでした。男性です。

もともと制服がなかったから、みんな化粧も服装もこなれてて
女子に囲まれて、N先生は
「女子大の講師になったみたい。」と嬉しそうでした。

王子の駅前の純喫茶
(純喫茶、懐かしいね)
女子全員にパフェをゴチしてくれました。

パフェたべながら、N先生が力説していました。

「女性は望まれて、熱望されて結婚した方が絶対、幸せ。
大事にされるし、女性は順応性があるから、それほどでもなくても
好きになってくるから。」

自分のこといってるんだとすぐわかりましたね。
経験談だから熱こめて、語っちゃうんだわ。

当時、N先生は妻と娘二人がいたのです。

18歳だった私は、先生の話に懐疑的でした。
今でも、そうかいなと突っ込みたくなりますが・・・

それから2年後、N先生は心筋梗塞で他界しました。
39歳の若さで帰らぬ人に…

3年H組一同、先生の年を越えようと話した20歳の寒い日でした。
10年以上前に目標は達成してよかった、良かった。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。