上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の続きです。

次女が言いたいことがあると息巻いていた。

昨年末のこと、
年賀状ソフトに該当者を入力していた夫…・・・

読めない漢字がでてくると

「まったく、もうーーーーー
読めない漢字使うなよ~~~~。」


聞いていた次女は、つくづくアキレタそうです。

”お前がそんなこと言えんのかよ”

次女は、「たえこ」と言います。妙子さんが圧倒的に多いかと思いますが・・・

次女は、「紗子」と書きます。これで「たえこ」と読みます。

今まで、一発で正しく読めたのは古典の先生、ただひとりだそう。
「なんて読むのですか?」と大概聞かれる、煩わしさ

分かってんのかと言いたいそうです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんにちは。高校時代の友達にたえこちゃんがいました。「女が少ないの妙子」と言っていたのを思い出しました~!名前、今はちょっと意味のないのが多い気がします。
2012/04/10 09:15 |オスカー #-URL編集 ]

同じです

> オスカーさんへ

私も前の職場の女性チーフが妙子さんで「女が少ないなんてイヤだなぁ。」と言ってました。
妙子さんが圧倒的多数ですね。糸へんに少ないの紗子で「たえこ」は確かにいないですね。

他人事のようにブログ書いてますが、私も名付けた張本人です(笑)
2012/04/10 16:07 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。