上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、昭和天皇のお誕生日です。
私事ですが、私の誕生日でもあります。

そして、妹が12月23日生まれで、平成天皇と同じ日です。

宮内庁から、26日に天皇陛下と皇后陛下のご意向として
葬儀の簡素化を検討していると発表しました。

伝統の土葬ではなく火葬が望ましいこと、陵に関しても天皇陵の用地に
余裕がないことを懸念されているそうですね。
実際、昭和天皇陵と香淳皇后陵は平行には設けられていないとのこと。

このニュースは、驚きましたね、仕事に関連して思うこともありました。。。

私は遺言・相続の手続きをしておりますが
遺言に関して、まだまだタブー視する傾向が強いのが実感です。

確かに、自身の死後のことなど考えるだに縁起でもないわとの気持ちも理解できますし
遺言するほど、財産ないわとのお声も、よく耳にします。

遺言は、その方の最期の意思です。遺言があるとないとでは大違いです。
人間、生きてきた痕跡の始末と言うか、終わらせ方って大変、煩雑です。
不動産や預貯金だけでなく、例えば、新聞とかケーブルテレビとかwowowとかの
契約解約して料金支払うとか、日常の雑多なことの整理ですね。

それと、財産の多寡ではなく、親なら自分の子どもたちを見ていて
もめそうかどうか、分かると思います。争いになりそうと思われたら
遺言しておくのは親の務めではないかと考えます。

遺言があれば、はるかにスムーズに相続の手続きがすすむのにと
思われることが多々あります。

今回、両陛下は冷静にご自身の寿命を見据え、昨今の日本の経済事情を心配され
費用のかかる土葬ではなく、火葬でとのご意向を、お元気なうちに表明しなければと
残された者たちの立場を慮ってのことでしょう。

このままだと、両陛下は隣同士の陵になることが難しそうです。
ヤハリ、ずっとご一緒にと思われているのでしょう。

そういえば、もっとお若いときの会見で、記者から
美智子妃殿下にお点をつけると何点との質問に

皇太子だった陛下が「お点は付けがたいが、努力賞を。」

お答えを聞かれた美智子妃殿下の表情がパッと輝き嬉しそうでした。

今度は、美智子妃殿下に皇太子殿下にお点をとの質問に
「私もお点ではなく、感謝状を。」

お二人、息があってますね。
感心します。
土葬は伝統でしょうが、両陛下のご意向に添うようにと思います。

それと、遺言がもっと浸透するように仕事通じて、微力ながら尽力していきます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんばんは。改めてお誕生日おめでとうございます(^o^)
両陛下の記事を新聞で読んだ時にはなんとも言えない気持ちになりました。いつまでもお元気で日本を見守っていただきたいというのはムリだとわかっていても…ちょっとお鼻がツーン!!となりました。私も身辺整理を考えないと…と思っています。
2012/04/29 23:14 |オスカー #-URL編集 ]

身辺整理

> オスカーさんへ

ありがとうです。誕生日はめでたいです。
両陛下は、余人を持って変えがたしの立場ですからね。
でも、正直そこまで言及されるんだと驚きでした。

早すぎるって言われるかもしれませんが
今から身辺整理すること、もしくは心がけていくこと大事です。
2012/04/30 09:17 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。