上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリスのエリザベス女王在位60年を
祝って式典が執り行われましたね。

天皇陛下、出席を強く望まれたそうです。
80歳に近いというお年や、ご病気,不安材料が多いし
国民としても心配でありましたが。。。

行かれてようございました。

1953年 昭和28年6月2日(夫1歳、私は生まれてません)
エリザベス女王の戴冠式があったのです。

天皇陛下は独身の皇太子時代で19才。
昭和天皇の名代としてご出席。

エリザベス女王は27才。

あれから、そうあれから時は過ぎ・・・・・・・・・
59年がたって

2012年 60周年のお祝いが執り行われたのです。

戴冠式と60周年のお祝い、両方の式典に出られたのは
天皇陛下とベルギー国王だけだそうです。

お互い余人をもって代え難しの立場にあり
激動の20世紀から21世紀になって
なお、現役のお二人です。

天皇陛下、直接、エリザベス女王にお声を
かけたかったんじゃないでしょうか。
庶民でも、お気持ち理解できます。

胸に去来したのは、どんな思いでしょうか

年を重ねた現在でも、若かりし19才と27才のお姿が
鮮明に甦ったのではと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんにちは。お互い健康であればこその再会ですものね。陛下はその後もお忙しくしていらっしゃいますが、このだるい梅雨の時期、お身体をいたわっいただきたいです。
こんなに良い話なのにタイトルが「胸に迫る“感触”」に読めた私、頭の中にはカビだらけかもしれません…(T-T)
2012/06/05 14:42 |オスカー #-URL編集 ]

感慨ですよ

>オスカーさんへ

ハハハ、感慨ですよ。
59年ぶり出し、戴冠式と即位式、両方出席は
とても珍しいことだそうです。事前に予備知識入れて
あったので、お二人の嬉しそうなご様子、こちらも
感慨深く見ていました。
いつまでもお元気でいてほしいです。
2012/06/07 15:10 |アキバの行政書士 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【胸に迫る感慨】

イギリスのエリザベス女王在位60年を祝って式典が執り行われましたね。天皇陛下、出席を強く望まれたそうです。78歳というお年や、ご病気,不安材料が多いし国民としても心配でありましたが。。。行かれてようございました。1953年 昭和28年6月2日(夫1歳、...
まとめwoネタ速neo 2012/06/08 05:46
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。