上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、家庭裁判所に行ってきました。

遺産分割申立事件として調停の日でした。

遺産分割協議は相続人全員が合意しなければなりません。
なかなか全員の意見が一致するのは難しいです。

そういう時に、調停委員に間に入ってもらい話し合いましょうと
調停の申し立てを家庭裁判所にするわけです。

私の依頼者は申立てを受けた側です。
裁判所から訳わからない書類が届いて
おまけに調停期日は決まっていて
行かなければいけないみたい………

回答書もどう書くのやら
戸惑いますよね、それで私にご相談ということになったのです。

総合的に判断して弁護士さんを紹介しましたが
第一回も調停期日には、私も来てくださいとのことで
家庭裁判所に足を運びました。

行政書士は代理人にはなれませんので同行になりますね。
裁判所なんて初めてだし、不安だし、近くにいてくださいとのことでした。

現在の家庭裁判所の様子は明日、書きます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へ
にほんブログ村
↑ポッチっとお願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 徒然に気の向くまま all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。